ブログトップ

「季節の移ろいと旅空の雲」を訪ねて

tabinokumo.exblog.jp

「旅空の雲」のブログへようこそ!   tabizoranokumo@excite.co.jp

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

寒い春が続いていましたが、午後からは久しぶりに穏やかなお天気になってきました。
のどかな田園風景に山の端の夕映えが黄金色のシルエットを浮き上がらせています。
f0182571_2143994.jpg


東の空には、遅咲きの桜の間から月が顔を出しています。
f0182571_216491.jpg


春うらら、春爛漫、おぼろ月夜・・・ 春は心までをもうきうきさせてくれるような言葉がたくさんあります。
明日も良いお天気のようです。
[PR]
by tabizoranokumo | 2010-04-24 21:11 | 季節の移ろい
茨城県日立市の桜がやっと満開になりましたので、ご紹介させていただきます。
常磐線日立駅から北方向、国道6号線へと続く平和通りがあります。
ここ日立市は日立製作所発祥の地になります。
太平洋戦争末期、附近一帯が軍需工場であったためにアメリカ艦隊の艦砲射撃を受け、多くの一般人までもが戦火の犠牲となりました。
二度と繰り返してはならない戦争。平和の尊さを願い、後世にその想いを伝えるために、この通りは平和通りと命名され,沿道には桜の若木が植樹されました。
桜は平和のシンボルなのでしょうね。平和を望まない国民はおりません。
来年はライトアップされた夜桜をお届けできれば、と思っています。
f0182571_16563144.jpg
f0182571_16564415.jpg
f0182571_16565293.jpg
f0182571_1657690.jpg

桃の花も満開になりました。桜の満開時期と重なったのは、寒い日が続いているからでしょうか。
f0182571_16584961.jpg

こちらは平和通りの北側の2本先を平行して伸びるアンズ並木通りのアンズの開花状況です。
やっと1,2輪が咲き始めたところです。
f0182571_172798.jpg


桜のこの季節こそ、平和の大切さについて想いを巡らせてみることも必要なのでしょうね。
[PR]
by tabizoranokumo | 2010-04-13 17:23 | 季節の移ろい
今日の天気予報は春の嵐となりそうな雰囲気です。
下の写真は、雪の回廊とまでは言えないでしょうが、十和田湖畔を一周する4月初旬の国道の状況です。
f0182571_6474317.jpg

f0182571_6481943.gifこちらのGIF画像は十和田湖に向かう途中に突然降り始めた雪の状況です。

春の淡雪などと風情を楽しめるような甘い考えを吹き飛ばすほどの嵐の様相を呈してきました。

一見すると、未だ北国の春は浅く、人も車もまだまだ冬支度が不可欠のように見えます。
しかし、春を待ち侘びる北国の人々の熱い想いが降る雪までをも溶かしてしまう百花繚乱の季節が確実に、そして、間もなくやってきます。
[PR]
by tabizoranokumo | 2010-04-12 11:50 | フォト モンタージュ
秋田県から青森県に入りました。
このような寒い季節に十和田湖を訪れるのは初めてです。訪れる人も極端に少ないようです。
そのため、人がいない十和田湖の絶景を独占することができました。
頬に触れる風は凍てつくような冷たさです。涙目を拭きながらシャッターを切りました。
f0182571_750480.jpg
f0182571_7501273.jpg
f0182571_7502195.jpg

十和田湖周辺の山林には深い残雪が見られます。
f0182571_7521221.jpg

岩木山を望む津軽平野には驚くほど多くのハクチョウが餌をついばんでいました。津軽平野の豊富なミネラルをたっぷりと得て、ハクチョウ達はいよいよシベリアへと旅発つのでしょうか。
f0182571_7503986.jpg

弘前城から望む岩木山。絶景です。絵になります。
f0182571_7504717.jpg

津軽藩の居城、弘前城の天守です。桜のつぼみはまだまだ堅いようですが、天守前のシダレザクラは棟方志功画伯が命名したとされる「御滝桜」です。
ここ弘前城の桜祭りは4月23日から5月5日までの間開催されます。多くの花見客で賑わうことでしょうね。
f0182571_7505574.jpg


弘前城を終点として、岐路につきました。弘前城から自宅までの距離は700キロ弱です。
東北自動車道の一本道を走れば、あっという間に着いてしまいます。便利な時代になったと、実感しました。
最終章までお付き合いいただきましてありがとうございました。お礼申し上げます。
[PR]
by tabizoranokumo | 2010-04-11 15:58 | 季節の移ろい
前号の続編です。 岩手県から秋田県に入りました。

 朝霧の街(大館市)
f0182571_15192346.jpg

 大館能代空港は季節はずれの大雪が舞っていました。
f0182571_15202195.jpg

 秋田犬会館と望郷のハチ公像(大館市)
f0182571_1542164.jpg

 胸が熱くなりました(合掌・・・)
f0182571_15425775.jpg

 北へ帰るハクチョウの群れに出会う回数が増えてきました(鹿角市)
f0182571_15313992.jpg
f0182571_15315213.jpg
f0182571_1532996.jpg

[PR]
by tabizoranokumo | 2010-04-10 17:55 | 季節の移ろい
4月2日(金)から7日(水)までの6日間、岩手、秋田、青森の3県を訪ねました。
名残雪の点在する東北の旅は名のみの春の感もありましたが、空の青さや吹く風の薫りに春の訪れが感じられました。
訪れた東北路を3回に分けてご紹介します。まずは、岩手県からスタートします。

 特別史跡・特別名勝 毛越寺(もうつうじ)
f0182571_1624383.jpg

 毛越寺 浄土庭園(出島石組と池中立石)
f0182571_1624549.jpg

 史跡 盛岡城跡公園(3枚)
f0182571_16254191.jpg

 盛岡城跡公園内の石川啄木の句碑
 「不来方(こずかた)のお城の草に寝ころびて空に吸われし十五の心」の句が刻まれています。
  句碑の裏面には、金田一京助氏の揮毫があります。
f0182571_1625596.jpg

f0182571_16262417.jpg

f0182571_16264718.jpg

 春を待つ石割桜(盛岡地方裁判所構内)
f0182571_16271475.jpg

 岩手山遠望
f0182571_16273228.jpg

[PR]
by tabizoranokumo | 2010-04-09 18:02 | 季節の移ろい
4月2日(金)から同月7日(水)までの間、本ブログは休ませていただきますのでよろしくお願いします。
[PR]
by tabizoranokumo | 2010-04-01 15:06 | その他